​新着情報

2019年3月4日

介護現場、ハラスメント防止協定

介護職員に対する利用者やその家族からのハラスメントが問題になっていることを受け、介護職員らの労働組合「日本介護クラフトユニオン(NCCU)」と42事業者が、ハラスメント防止についての協定を結んだ。NCCUと事業者でつくる「労使の会」が26日、発表した。

 

協定では、職員がハラスメントに遭ったら、事ログイン前の続き業者が放置せずに対応を取ることを念頭に、「事業所内での情報共有」を明記。また、セクハラ・パワハラをどうしたら防げるかを労使で検討することや、介護サービスの契約時に利用者側にハラスメント禁止を周知徹底することも盛り込まれている。加えて、NCCU内にハラスメントの相談窓口を設置する。

 
 

2019年2月25日

業務効率改善講座開催のご報告

宣伝会議様主催の業務効率改善講座で登壇しました。
労働時間の基本ルール、36協定のポイント、裁量労働制、年次有給休暇の義務化への実務対応について、元監督官、社労士として両方の立場から解説しました。

 

2019年2月18日

マイナンバーカード、保険証利用可能に

政府は、マイナンバーカードを2020年度から健康保険証として病院などで使えるようにする方針を決めた。カードの利便性を高めて普及を促す狙い。15日、行政手続きのデジタル化に関する閣僚会議を開いて方針を示し、健康保険法の一部改正案を国会に提出した。

マイナンバーカードの普及率は12.6%にとどまるログイン前の続き。閣僚会議では、議長を務める菅義偉官房長官が「利便性の高いデジタル社会の基盤となる」と述べ、普及に向けた対応を指示した。また、各省庁ごとに行われている情報システムの調達を効率化して経費削減を図るため、19年度から内閣官房に調達窓口を集約し始める方針も確認した。

 

2019年2月12日

人事労務Q &Aセミナーのご報告

マスメディアン本社セミナールームで働き方改革関連法への対処方法というテーマでセミナーを開催しました。

マスコミ、報道関係の人事担当者、管理者、役員、代表など、色々な方に参加いただきました。

今年4月から施行される法律への対応に向けて、質疑応答の時間ではかなり突っ込んだ質問も出されました。

 

2019年2月6日

金沢で労務Q &Aセミナー開催のご報告

マスメディアン北陸支部様で労務Q &Aセミナーを開催しました。

報道関係、マスコミ関係の担当者、管理者の方に参加いただき、Q &Aでは実務上で起きている具体的な課題や疑問についての質問が飛び交いました。

© 2019 by AVANTE. All Rights Reserved.