業務案内

労働衛生コンサルタント事務所

​業務内容

■労働衛生コンサルタントとは?

厚生労働大臣が行うハイレベルの試験に合格し、厚生労働省の名簿に登録を受けた労働衛生の専門家です。労働衛生コンサルタントという名称のもとに、各事業場様からのご要望に応じて、労働衛生の水準向上を図るために衛生診断や指導を行わせていただきます。

労働衛生コンサルタントは、法律による守秘義務がありますので安心してご相談ください。

なお、当事務所では「COH労働衛生コンサルタント」の称号使用許可を取得しております。

​※2020年4月1日から有効

「COH労働衛生コンサルタント」について

■アヴァンテ労働衛生コンサルタント事務所ができること

◎事業場の労働衛生診断

労働衛生診断とは、事業場で働く労働者の健康の確保,快適な職場環境の形成を促進することを目的として、経営、設備、作業内容、作業環境等の中に潜む健康障害や疾病等、労働災害の原因を見つけ出し改善の方針を示すことです。

 労働衛生についての業務は, 

1.作業環境管理

2.作業管理

3.   健康管理

4.   労働衛生管理体制

5.   安全衛生教育

から成っています。

労働衛生診断は、これらの5分野によって行います。

さらに、労働災害が発生した場合、災害原因の分析・再発防止対策についての指導を行います。災害報告書の作成支援もさせていただきます。

 

◎事業場の衛生指導

衛生管理特別指導事業場の指定を受けた時、労働基準監督署の指導事項に対する問題解決支援や衛生診断による問題点・課題の洗出し、その対策等の支援をさせていただきます。

衛生管理活動がなかなか進まない時等、衛生管理に関する講習や指導等をさせていただくことができます。

衛生管理規程や作業手順の作成についてもお手伝いすることができます。

 

◎衛生改善計画作成

衛生管理特別指導事業場の指定を受けた時、衛生改善計画書の作成をお手伝いすることができます。

 

◎労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)導入支援

労働安全衛生マネジメントシステムは、事業者が労働者の協力の下に「計画(Plan)-実施(Do)-評価(Check)-改善(Act)(PDCAサイクル)という一連の過程を定めて、継続的な安全衛生管理を自主的に進めることにより、労働災害の防止と労働者の健康増進、さらに進んで快適な職場環境を形成し、事業場の安全衛生水準の向上を図ることを目的とした安全衛生管理の仕組みです。

アヴァンテ労働衛生コンサルタント事務所では、労働安全衛生マネジメントシステムの導入、仕組みの定着支援を通じて職場の労働災害を減らすこと、快適な職場環境の形成等のお手伝いをさせていただきます。

 

◎安全衛生教育・各種研修・講演等

上記以外についてもお気軽にご相談ください。

お問合せはこちらまで

◎実績
足場特別教育
足場特別教育講師養成研修
酸欠硫化水素中毒予防特別教育
ダイオキシン類特別教育
振動工具取扱い作業者安全衛生教育
安全講話
建設業法研修 等

◎安全パトロール

安全安心な職場環境を作っていくために、定期的に現場巡視を行い、法令に沿った改善提案、快適に働けるためのアドバイス等を行います。

 

■元労働基準監督官・社会保険労務士だからできること

社会保険労務士として日頃様々な業種の経営者の声を聞いていること、労働条件相談ほっとライン相談員としての経験、元労働基準監督官として様々な業種の事業場や現場等に対する監督指導、災害調査、司法捜査等の経験から、事業所の現状に合った提案を行い、働きやすい職場作りのお手伝いをさせていただくことができます。

© 2019 by AVANTE. All Rights Reserved.